軸天馬

(JRA)軸馬選出
軸天馬 TOP  >  データ分析 >  《中京記念(G3)》

《中京記念(G3)》

にほんブログ村 トラコミュ 中京記念(2015)へ
中京記念(2015)

〓(A)坂路調教「 LAP1(ラスト1F)を?秒以内で走った馬」に注目!

リニューアル後の過去3年

これを満たした馬が2頭以上「対中」!

2012年
================
場所 曜 馬名 Lap1
栗東 水 ショウリュウムーン2着
栗東 水 フラガラッハ1着
栗東 日 トライアンフマーチ3着  
================
2013年 
場所 曜 馬名 Lap1 
栗東 水 ミッキードリーム2着
栗東 水 フラガラッハ1着
================
2014年
場所 曜 馬名 Lap1
栗東 水 サダムパテック1着
栗東 水 マジェスティハーツ3着
================

「?秒」↓

人気ブログランキングへ


今年(A)を満たす馬は?

中京競馬場の新装にともない、2012年から
芝1600mで行われるようになったこのレース!

たった3年のデータでは少々不安ですが
同じコースで行われる土曜中京1R12R
日曜中京5Rでも(A)を満たす馬が好走すれば
さらに期待が高まります。

以下に該当馬を載せておきます。

土曜中京1R
イイデシロ 12.3
ホットファイヤー 12.3
セキサンシップ 12.5
ヴェゼール 12.5
土曜中京12R
エイシンキサナドゥ 12.2
ベッラレジーナ 12.2
フェルメッツァ 12.3
ラクアミ 12.4
セイントバローズ 12.5
日曜中京5R
ショウナンアヴィド 11.9
ロケットバイオ 12.0
アイファーウタオー 12.1
アオイプリンセス 12.4


~ (A)を満たす馬を絞り込む条件 ~

距離や開催場の変更に関係なく
『過去10年(一部9年)で共通 していたデータ』
から絞ってみます。


〓(B)リフレッシュされた馬に注目!

リフレッシュされた馬とは、長期(10週以上)休明けの馬と長期休明け2戦目の馬。

過去10年をみると、2009年を除き、
距離が変更されようが小倉で行われようが、
このリフレッシュされた馬が最低1頭は「対中」!〔表1〕

〔表1〕(B)を満たした馬

~過去10年(2004年~2013年)~

2005年
2着サンライズペガサス 64週休明け2戦目
2006年
1着マチカネオーラ 19週休明け
◇2007年
1着ローゼンクロイツ 16週休明け2戦 目
2008年
1着タスカータソルテ 14週休明け
◇2009年(この年は×)
2010年
2着タスカータソルテ 13週休明け
2011年(小倉開催)
2着シャドウゲイト 25週休明け2戦目
2012年
1着フラガラッハ 21週休明け2戦目
3着トライアンフマーチ 36週休明け
2013年
1着フラガラッハ 10週休明け
2着ミッキードリーム 15週休明け2戦目
2014年
1着サダムパテック 14週休明け2戦目
2着ミッキードリーム 10週休明け

今年(B)を満たす馬は?

〓(C)斤量○○キロ以上を背負った馬に注目!

過去10 年をみると、距離の変更、開催場の変更に関係なく、
毎年斤量○○キロ以上を背負った馬が最低1頭は「対中」! 

昨年もこれに該当する馬のワンツースリー!
1着サダムパテック
2着ミッキードリーム
3着マジェスティハーツ 

「○○」↓

人気ブログランキングへ


今年(C)を満たす馬は?

ここは(A)(B)(C)のすべてを満たしている
馬を連対候補にあげたいと思います。

今年はズバリ1頭 -☆-☆  



~以下参考まで~

◇中京新装後、馬連は(A)のBOX、または(A )×(C)で決まっています!

◇大穴の共通点
過去10年、2桁人気で大穴をあけた馬は全部で9頭いましたが、
すべて過去にG3のハンデ戦に出走した経験がある馬達でした。

今年これに該当する馬のうち、2桁人気の馬には要注意!!

過去にG3のハンデ戦に出走した経験がある馬は?


しっかりチェックして勝利に繋げて下さい! 

以上のデータ分析は、オッズ・コンピ分析【馬券の友】で配信中!

先週の福島10R 鶴ヶ城特別もズバリ!

Have a Good KeibaLife


《軸天馬》 お問い合わせ
[ 2015/07/25 05:00 ] データ分析 | TB(-) | CM(-)
profile

Daimaru

Author:Daimaru

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お問い合わせ
全記事表示リンク
検索フォーム